学  校  紹  介



校章
 東陽中学校は、豊橋市内21番目の中学校として、市内東部(静岡県境近く)につくられ、今年で29年目を迎えました。校区は新しく開発された住宅地が多いのですが、学校の近くには山や池、田畑などの自然がいっぱい残されています。また、愛知県の天然記念物である葦毛湿原も近くにあります。
 近年、地域には外国人の居住が増えてきて、現在76名の外国人生徒がいます。多文化共生の教育を目指しています。

(左は東陽中学校の校章で、葦毛湿原に咲くハルリンドウと弓張山系を表現しています)

 東陽中学校の生徒数(平成28年4月7日現在)

1年生 2年生 3年生 特別支援
生徒数 170名 145名 163名  17名 495名
クラス数
5
4
5
 3
17


シンボルマーク
太陽に向かって伸びていく生徒たちを表しています。道路沿いにありますので、ぜひご覧ください。
東陽中の正門
毎朝、生徒たちと校長先生のあいさつから1日が始まります。

利兵(りひょう)池
学校の隣にある大きな池です。


校舎全景
4階建ての校舎です。屋上には、プールがあります。




〒440-0022 豊橋市岩崎町野田1番地の2
Tel(0532)62−8116 
Fax(0532)65−1202
Mail touyou-j@toyohashi.ed.jp