避難訓練  平成29年1月11日(水)
 1月11日(水)に避難訓練を行いました。
 今回の避難訓練では、生徒たちに訓練実施を一切知らせませんでした。これまで、日にちだけ知らせ時間を知らせなかったことはありましたが、今回は今週のどこかの時間で避難訓練を行うという連絡しかしませんでした。生徒の立場としては突然地震が発生したという想定になります。しかも、授業中ではなく放課中です。ですから、生徒は、教師に指示されて動くのではなく各自が自分で判断して動かなくてはなりません。職員間では、生徒がパニックになり、逆にけが人が出るのではないかと心配する意見も出たほどでした。
 実際、放送が入った瞬間、教室にいる生徒は机の下に潜り、廊下にいる生徒はその場で姿勢を低くしていました。次の避難開始の放送で、整然と移動しはじめ、階段付近での混乱もなく外での集合がスムーズにできました。日頃の訓練のたまものだと思い、生徒たちの動きに感心した意義のある内容となりました。