後期生徒会役員選挙  平成28年9月29日(木)
 9月29日(木)に、生徒会役員選挙を行いました。
 本校は、役員選挙の立ち合い演説前に、前期生徒会執行部と前期委員長の総括を行います。今回も、これまでがんばってきたそれぞれの役の生徒が、自分なりの総括と次期役員へのエールをメッセージとして述べていました。
 後半の部で、立ち会い演説会と投票を行いました。
 本校の選挙では、市の選挙管理委員会から本物の投票箱と記載台をお借りし、さらに、「投票用紙を受け渡す人」「投票立会人」も配置し、本当の選挙と同じように実施します。
 そんな環境もすばらしいですが、それ以上に、立候補する生徒の演説も聞き手である生徒も、真剣な表情で演説したり聞き入ったりしていました。
 東陽中学校をよくしていこうという全校生徒の意気込みを感じることができる時間でした。