新人戦壮行会  平成28年9月21日(水)
 9月21日(水)に、新人戦の壮行会を行いました。
 新人戦は、3年生引退後、1・2年生が臨む初めての大きな大会です。壮行会は、選手に学校代表としての意識をもってもらうことと、全校生徒で代表選手を激励することで学校全体の「絆」を深められるようにすることを目的に行いました。
 選手入場後、各部の決意表明を披露してもらい、選手宣誓を行いました。校長先生の話の後、3年生のキャプテンと有志によるソーラン踊りと3年生キャプテンからの激励の言葉がありました。全校で校歌を歌い一体感を深め、会を終えました。
 最後には、これまで練習した「若い鳥達」を歌いながら選手を見送りました。東陽中生としての自覚をもち、大会に臨んでもらいたいものです。