多米校区納涼祭参加  平成28年8月6日(土)
 8月6日(土)、多米校区の納涼祭が行われ、本校のソーラン隊と音楽部が参加しました。多米校区全体のお祭りに、中学生が参加し、中学生の活動の一端を校区の方に紹介できることは、大変幸せなことです。
 希望者の集団で構成されているソーラン隊。東陽中学校ならではの活動です。また、音楽部演奏も、東陽の伝統になりつつあります。いずれの活動も東陽を代表する活動であり、中学生の頑張りを校区の人にも認めていただけたと思います。
 ソーラン踊りの2回目には校区の方も参加し、太鼓演奏では校区の東陽太鼓のみなさんとのコラボ演奏も行いました。地域との一体感も感じることができ、夏祭りにふさわしい活動ができました。