小中合同学校保健委員会  平成28年7月21日(木)
 7月21日(木)、多米小・東陽中の合同学校保健委員会を行いました。この会は、多米小と東陽中の健康課題を参加者が共通理解し、解決するための方法を話し合うことで、健康教育の方向性を探るものです。小中学校の教員だけでなく、それぞれの学校のPTAの方や地域の方にも参加していただいています。
 今年は、「メディアと上手に付き合おう」というテーマで取り組みました。事前に小中学校で実施した生活点検(Perfect Life Check)をもとに、今度、どのようにしていけば良いのかを話し合いました。
 小中合同でこのような会を実施することは大変めずらしく、かつ、有意義なことです。家庭・地域とともに、子どもたちの健全育成を今後とも考えていきたいものです。