シェイクアウト訓練  平成28年6月23日(木)
 6月23日(木)、10時15分、緊急地震速報を受信した際の行動訓練を行いました。この訓練は、全国的に発信される気象庁からの「訓練緊急地震速報」により、慌てずに身を守る行動(シェイクアウト)をとるものです。
 授業中でしたが、訓練予定時刻に校内にも緊急放送が流れ、左記に示した「ドロップ」「カバー」「ホールド・オン」の3つの行動をとり、訓練を行いました。このような訓練を大切に実施することで、いざというときにもとっさの行動がとれると思います。