人権講話  平成28年6月13日(月)
 6月13日(月)、6限に人権講話を行いました。この講話は、6月18日の「豊橋、学校いのちの日」の取り組みの一環として行いました。
 本日は、「小さな命のメッセージ」というタイトルで、朝倉三恵さんにお話をして頂きました。
 朝倉さんは、豊橋市民センター、カリオンビルのセンター長さんです。ご自身のご長男が5年間の闘病の末、7歳の時に小児ガンで亡くなられました。そんなお子さんとお母さんの闘病生活時代に感じられたことや体験されたことから、命の大切さを、生徒に訴えてくださいました。
 多感な生徒たちの心にしみ入るお話でした。ありがとうございました。