学校保健委員会  平成28年10月25日(火)
 10月25日(火)に、「メディアと上手に付き合おう」というテーマで、学校保健委員会を行いました。
 まず、保健委員から、アンケート結果の発表、そして、それに基づき、養護教諭から「メディアの体への影響」について講話がありました。目が悪くなったり肩などがこってしまったりすること、そしてその対応方法も教えていただきました。次に、スクールカウンセラーの石川先生から、「メディアの心への影響」についての講話もありました。メディアを利用することでの弊害とあわせてそれが心に及ぼす影響についての話があり、さらにどのような使い方を心掛けるとよいかという話もありました。
 それらを受けて、保健委員から「メディアを上手に利用するために…」の具体的な方策提示もありました。
 自分の心に負けないように、それぞれが取り組むしかないと思います。良いつきあい方をしてくださいね。